ホーム
> 寧波ニュース > 町のニュース
鄞州市民の家の近くで43軒のフィットネスジム
2022-01-12フォントサイズ: A A A

    福慶羽航体育公園。

    民生第一、スポーツリード。1月10日の夕方、鄞州区福明街道福明家園団地のジムで多くの住民が体を鍛えるため、訪れていた。このジムの面積は500平方メートルで、卓球台、ランニングマシン、ボート漕ぎ機、体操室、身体適能訓練区とシャワー室を持っている。団地の住民はフィットネスをし、毎日1元だけ。特筆すべきことは、このような庶民ジムは鄞州区で昨年18カ所、累計総数は43カ所に上ったという。

    ここ数年、「フィットネスはどこへ行くか」という難題の解決に力を入れるため、鄞州区がスポーツインフラの建設を加速させ、ジム建設のほか、体育公園の建設、フィットネスのアップグレードなどの方法を通じて、市民のフィットネス空間を「家を出てすぐ楽しめる」ようにし、住みやすい町になるようにしている。

【印刷】 【閉じる】