ホーム
> 寧波ニュース > 市民の声
水産卸売市場で寧波を聞く
2021-07-07フォントサイズ: A A A

    指を動かしてコードをスキャンすれば、大量の電子書籍は無料で家に持ち帰ることができる。携帯電話でいつでも音声放送ができる。これは「ネット上で寧波を聞く」という電子書籍の壁で、寧波市民に数字の読書の体験だ。最近、「ネット上で寧波を聞く」は寧波農業副産品物流センターと寧波水産卸売市場に進出した。


    これは中央放送局が寧波と共同で作成した公共読書プロジェクトで、多くの推薦書の中で、白岩松、董卿、易中天などの有名逸品が揃ってある。面白い文化、歴史、財政、経済などの人気書籍もある。

【印刷】 【閉じる】