ホーム
> 寧波ニュース > 写真ニュース
夏休み中 農家のお手伝い
2021-07-21フォントサイズ: A A A

    近頃、晩熟の水蜜桃が収穫シーズンを迎えている。人手不足の中、昨日、余姚市陽明町姚駕橋村応巷橋自然村に位置する水蜜桃園では、地元に帰省した大学生ボランティアが桃の摘み取りを手伝い、ライブコマースによる販売を行った。大学生たちはこのような社会的実践活動を通して、自分の意志を磨き、社会適応能力を高めることができたという。

【印刷】 【閉じる】