ホーム
> 寧波ニュース > 町のニュース
太陽光発電 住民の生活を豊かに
2021-07-19フォントサイズ: A A A

    真夏日が続く中、煌めく太陽の光が海曙区龍観郷雪岙新村にあるソーラーパネルに差し、発生された電気は続々と送電網へ送られている。雪岙村では、屋根に設置されたソーラーパネルは昨年末に送電網につながって以来、発電電力量は累計で約36万キロワット時であり、村にある199世帯に6万キロワット時近くの電力を供給してきた。李岙村、大路村に続いて、雪岙村は龍観郷における第3の太陽光発電村となり、村の人々の生活が豊かになった。

【印刷】 【閉じる】