ホーム
> 寧波ニュース > 町のニュース
フランスのルーアン市政府 寧波市民へ新春祝福を
2021-02-15フォントサイズ: A A A

旧正月の春節、万里のはるかなフランスの寧波友好都市であるルーアン市政府は「チャイナレッド」を点灯させて新春を祝い、寧波市民に新春のあいさつを送った。

ルーアン市長のニコラスマイヤー・ロスネルは寧波市民に「親愛なる寧波人民、ここで私たちは最も誠実な祝福を送り、新年に当たり、万事順調且つ健康で、願いが叶うようにお祈りします。牛年大吉です!」と新春を祝った。

    2020年は、寧波がルーアン市と友好都市を結んで以来30周年となった。ルーアンはフランスのノルマンディー地方の州都で、浜辺のセナ州の省都であり、フランスの重要な都市の1つである。30年以来、寧波市はルーアン市と経済貿易、港、文化、教育、衛生と都市管理などの分野で積極的な協力と交流を展開したため、中国人民対外友好協会から「対中友好都市交流協力賞」を授与された。

【印刷】 【閉じる】