ホーム
> 寧波ニュース > 写真ニュース
子供カメラマン
2021-11-15フォントサイズ: A A A

    11月13日午後、後塘河両側の五一広場から東部新城図書館までのエリアに、15人の小学生が訪れた。彼らは全員四、五年生で、華東師範大学付属学校寧波芸術実験学校撮影サークルに所属している。「ゆとり教育政策」が実施されてから、写真が好きな彼らにとっては、社会事情について調べる時間が増え、独自の視点で生活の中にある様々な美しさを見つけることができるようになった。


【印刷】 【閉じる】