ホーム
> 寧波ニュース > 町のニュース
  寧波博物館の展示会
2020-07-03フォントサイズ: A A A

    寧波博物館の2大特別展は7月4日に開幕し、自然科学類展「守る――絶滅危惧動物展」は140種類の絶滅危惧動物の標本を展示し、「曼妙糸語――ノッティンガムのレースとレースの製造展」は英国ノッティンガムの都市博物館と美術館から143セットの展示品を展示する。7月2日に両大展のメディアの探査活動の発表によると、7月4日から寧波博物館の予約人数が1日2000人から4000人に調整された。

    展示場には複数のインタラクティブ装置が設置されており、観覧客は動物の音を聞き、ドキュメンタリーを見ることができる。

【印刷】 【閉じる】