ホーム
> 寧波ニュース > 写真ニュース
寧波市内のひまわり満開
2020-07-03フォントサイズ: A A A

    東部新都市生態回廊では、一面のヒマワリが黄金色の花を咲かせており、7月中旬に満開を迎え、市民がヒマワリの海を鑑賞できるようになる。

    東部新都市生態回廊は都市の中心「緑の肺」であり、生態回廊全体は緑の植物、公園の湿地、花の海などの入念な配置を採用し、市民が緑の道を歩き、花の海の中を歩いている。

【印刷】 【閉じる】