ホーム
> 寧波ニュース > ニュース速報
寧波とアリババ 協定締結
2020-05-20フォントサイズ: A A A

    昨日、寧波はアリババ(中国)有限会社と協定書を締結し、これから五大領域8項目のプロジェクトについて、協力を展開する。アリババ寧波会社と寧波阿里センターを設立し、寧波のアリババ業務を統括する。寧波家電、紡織服装、石化などの優秀産業をめぐり、共同で工業インターネットプラットフォームを設立し、工業インターネットの新生態を作り、全国の影響力のある工業インターネットセンターになる。阿里雲新製造革新センターを作り、重点的に最前線の技術を研究し、それが寧波のアリババ技術出力センター、人材訓練センター、孵化加速センターと生態センターになるように努力する。  

    寧波舟山港と「一帯一路」沿線の港町をめぐり、共に寧波が全世界競争力と中心型の新型国際貿易中心になる。共同で知恵寧波センターを成立し、都市経済運営、市場管理監督、公共サービス、社会管理、環境保護などの政府と公共サービスデジタル化の知恵応用領域において、全面的に協力する。阿里(寧波)データセンターの成立を探求する。寧波で「春雷計画2020」を実施し、寧波特色のある「ネット展示」を運営し、輸出入の条件に満たす国際ビジネス商業直接基地を作り、共同でデジタル生活の新しいサービスシステムとデータ経済新生態を作る。


【印刷】 【閉じる】