ホーム
> 寧波ニュース > ニュース速報
寧波 全国総合運輸サービス手本都市に入選
2020-03-25フォントサイズ: A A A

    3月24日市交通局によると、専門家の実地視察、ホームサイトでの公示によって、寧波、北京、上海などの24の都市は正式に検査に合格、総合運輸サービス手本都市づくりに成功、浙江初めての総合運輸サービス手本都市となった。

    中国社科院公共交通サービス満足度評定の中で、寧波は連続に年間主要都市ナンバーワンとなり、国際性総合交通基幹基礎作りでの優位性は以下の六つの面から分る。

    一、 総合客運輸能力の強化。二、総合物流量の向上。三、運輸サービス情報のシェア。四、運輸組織モデルの完全化。五、協調システムの高効率。六、運輸サービス基準の広範囲での応用である。

    次は寧波市は更に高い目標を目指し、特色を見せ、寧波総合運輸システムが健全、総合運輸方式が多様である優位性を発揮、総合交通管理体制システムを完全化し、総合運輸主幹サービスレベルを向上、旅客運輸発展を推進、多方式運輸モデルの発展を推し進めることを目標としている。


【印刷】 【閉じる】