ホーム
> 寧波ニュース > 町のニュース
寧波市569製品輸出税還付率 上がり
2020-03-23フォントサイズ: A A A

最近、国家財政部と国家税務総局は共同で『一部製品の輸出税還付率上がりの公告』を公表し、3月20日から、化学製品、植物製品など1464種の製品の輸出税還付率を高めた。寧波市税務部門によると、寧波では、輸出率の高い化学製品、プラスチック製品、金属とその製品はその中に入り、あわせて輸出製品の569個に関連していて、寧波市の5200余り社の輸出企業に恵んで、年間輸出税還付額が3.5億元超えると予想されている。

「輸出税還付率上がりは現在の対外貿易環境の有利なところで、外国貿易の基本状態を固めることができる。われわれは企業輸出の資料を作ったり、アフターサービス制度を立てたりして、税金の払い戻しはすべて関連会社に返還する」と寧波市税務局第二税務支局の責任者が示した。

    調査によると、2020年、寧波市税務局は多くの対外貿易企業に対して、「非接触式」の輸出税金返還サービス、「0接触」の申告、「0遅延」審査などの政策を実施し、更に税金の払い戻しの流れを簡略化し、税金の払い戻しの期限を短くし、輸出企業の生産復興、注文書、市場を守るために、全力支援する。


【印刷】 【閉じる】