ホーム
> 寧波ニュース > 町のニュース
第24回全国発明展覧会 寧波受賞
2020-11-25フォントサイズ: A A A

 寧波市知的財産権保護協会によると、寧波は「第二十四回全国発明展覧会・一帯一路およびBRICS国家技能発展と技術革新コンテストにおいて、多くの賞を受賞した。参加企業の14社17プロジェクトの中で、合計金メタルを1枚、銀メタルを4枚と銅メタルを2枚受賞した。そして、寧波団体は今回の展覧会で最優秀賞を受賞したという。
 今回の展示会のテーマは「発明革新、共同利益」で、展示会は特別科学技術貧困支援、非遺産知恵と創新、ハイエンド知能製造、環境保護と省エネ、生物医薬、知能住宅、広東マカオ香港大湾区、青少年発明創新ゾーンを設けて、革新駆動発展戦略、知的財産権の強国戦略と「一帯一路」の建設を推進し、中国の優秀科学技術成果を展示を主旨としている。全国各地の800以上の企業、大学と科学研究機構からの2050以上の発明革新プロジェクトを展示した。

【印刷】 【閉じる】