ホーム
> 寧波ニュース > ニュース速報
「家風と共に」イベント 北侖へ
2020-01-13フォントサイズ: A A A

   1月11日、寧波市精神文明事務室の主催、寧波市「家風と共に」曁北侖区新時代文明実践週末イベントが、北侖霞浦書院村新時代文明実践ステーションに入った。北侖区書家協会、霞浦道街書道愛好者協会は現場で書かれた「家風カレンダー」や「家風春聯」が大人気であった。

 「人生には待ったなしの3事」は、孝、愛、善であり、幸せな源でもある。全国最も美しい家庭代表の銭樹徳が現場でその「愛国、明理、勉学、節約」の銭家家風を紹介し、共感を呼んだのである。

    ここ数年、北侖区は家風や家訓を社会主義の核心価値観教育に、大量どっと出てくるのが孝行の古い愛がキスして、仕事熱心な愛の監視塔、方針を持って子供を教育し、品質の生活、親切な公益など方面に表現する際立っている、事績が人を感動させる、大衆の認可する家庭のモデル。北侖は2019年に第11ラウンドの文明的な家庭の選出活動を展開して、顕彰させられた10の文明的な家庭は1月11日に台の上で各自の家訓を展示したのを代表します。


【印刷】 【閉じる】