ホーム
> 寧波ニュース > ニュース速報
寧波音楽港 青少年音楽劇団の設立
2019-04-15フォントサイズ: A A A

    4月13日、文化博覧会寧波音楽港テーマ園では、寧波音楽港青少年音楽劇団が正式に設立され、寧波地元初めての青少年校外の芸術社団となった(公益性)。


 青少年音楽劇団は中国音楽劇協会寧波音楽港基地とロキ音楽図書館が合同に建設したものだ。寧波本土の優秀な声楽、実演、舞踊、楽器の専門家たちが教師団を担当、中国音楽劇協会の方々が客員教授を担当してもらう。そして、5月に全市レベルの公募を行い、学生を募集する。


 中国音楽劇協会寧波音楽港基地の責任者の方斌によると、青少年音楽劇団の設立は、いままで単一の養成方式を変え、声楽、舞踊、実現の三大芸術類別を啓蒙レベル、基礎レベル、中級レベル、専門レベルの四つの段階を分け、総合的に青少年の芸術素養を高めていく。

【印刷】 【閉じる】