ホーム
> 寧波ニュース > 市民の声
甬台舟観光優遇シーズン 開幕
2019-12-09フォントサイズ: A A A

 12月6日市文化広電観光局によると、2019甬台舟観光シーズ及び三地市民イベントが始まったという。市民が本人身分証明書、臨時住居証明書、寧波、舟山、台州三地の大部分の観光地、民宿、飲食店で特恵を受けることができるという。


 寧波、舟山、台州は同じく寧波都市区に属する。ここ数年の三地の文化広電観光部門によって大型「恵民」イベントが行われ、相互優位補完と双方移動を実現し、共に浙江東南の「酔美山海」を推薦・紹介してきた。11月、寧波観光の夜は台州へ、12月6日、「運河に沿い海を見に来る」2019寧波は観光の夜市が舟山で特別テーマ推薦・紹介を行われた。


 また、1枚の身分証明書は1回限りで特恵を受することができる。ただし、元旦では利用不可能という。

【印刷】 【閉じる】