ホーム
> 寧波ニュース > 町のニュース
寧波 三江口核心オフィス街を建設
2019-01-09フォントサイズ: A A A

調査によると、新しい年に寧波市は三江口核心オフィス街が現れ、三江口区域的な国際消費核心オフィス街を育成し、「1時間歩行圏」内で商業センター、レジャー文化施設を設置するということである。

   その中、海曙区は「最も寧波らしい」をテーマにして、主に寧波の歴史文化の元素を取り入れ、ご当地特色商業街区を立ち上げ、寧波市の特色、文化的魅力を発信するオフィス街になる。鄞州区は「最もファッション的」をテーマにし、主に消費者育成と商業施設の整備に力を入れ、江沿いのファッション業界の最も集まるオフィス街になる。江北区は最も「国際的」をテーマにし、古いバンドの国際風情を生かし、国際的な貿易を興し、寧波の国際的なオフィス街を建設することになるという。


【印刷】 【閉じる】