ホーム
> 寧波ニュース > 市民の声
寧波産「夢晶」いちご 全国コンクールで金賞を獲得
2019-01-16フォントサイズ: A A A
 寧波市農科院によると、新品種イチゴ「夢晶」は第17回中国いご文化観光祭で金賞を獲得したという。

この品種研究開発チームの責任者の紹介によると、美しい名通りの「夢晶」がほかのイチゴ品種にない、バターイチゴの持った粘り気と違う、爽やかで甘い香りが漂うという。


 珍しいのは「夢晶」はピンクホワイトの皮に牛乳のような白い中身、成熟したほどそのピンクが新鮮で柔らかいのである。現在、夢晶はまだ出回ることなく、東銭湖農科院高新農業技術園区、鄞州区農業技術研究所陸家堰基地、鄞州区いちご産業協会黄齊勇基地試験地で栽培され、興味を持った市民が試食できるという


【印刷】 【閉じる】