ホーム
> 寧波ニュース > 町のニュース
寧波市第5期市民文化芸術祭 9月開始
2018-08-29フォントサイズ: A A A

    寧波市第5期市民文化芸術祭のニュース発表によると、今期市民文化芸術祭は2018年9月から11月まで開催して、イベント幅は寧波市中心を核心にし、各区や県まで広がり、200項目ぐらいのイベントが行われる予定。
 今期市民文化芸術祭はいっそう流行化、国際化と市民の参与を重視している。その中の重要イベントは、開幕式及びオリジナル新劇『見守る』、2018寧波現代芸術祭、2018寧波第1期ダンス王大会と広場ダンス展示、第3期中国(寧波)映画とテレビシナリオトップフォーラム、「ここから出発する」という「一帯一路」のテーマコンサートなどがある。前4期の市民文化芸術祭は合わせて1000項目のイベントを出して、参加者はおよそ800数万延べ人を超えているという。

【印刷】 【閉じる】