ホーム
> 寧波ニュース > 町のニュース
寧波先駆け 浙江省で販売食品リスクランク管理を実施
2018-07-06フォントサイズ: A A A

 近日、寧波市市場管理監督局は寧波市始めてA級4星「寧波市販売食品リスクランク管理公示札」をメトロスーパーマーケット鄞州店に授与した。これは、寧波市が浙江省で先駆けて販売食品リスクランク管理を正式に実施することを示したのである。


 販売食品リスクランク管理というのは、市場監督部門が食品販売社に対し、検査監督を行い、リスクランクを認定し、リスクランク覚え書を作成するということである。「今後、消費者はがスーパーマーケットに入る前に、入口の設置された公示札を見て、このスーパーマーケットの食品安全状況が一目瞭然である。」と寧波市市場管理監督局食品流通所の責任者が説明した。

【印刷】 【閉じる】