ホーム
> 寧波ニュース > 市民の声
中東欧博覧会の見所
2018-06-06フォントサイズ: A A A

    今回中国――中東欧博覧会の見所は、全国の大手と連合して、全面的に中東欧の商品を代理販売システムを作ること。中東欧商品を輸入する企業を育ち、直接中東欧で商品を購入する機能性区域センターを設立する。国内の大手企業が中東欧企業の直営センターの設立を支持し、オンラインショップの建設して、積極的に中東欧商品の販売システムを確立させる。


 クロースボード電子商が中国貿易拡大の一つの大きなルートになれるに違いない。市の商務委員会の責任者が、「2017年、寧波のクロースボード電子商が全国第二位で、われわれが引き続き国内の電子商たちが中東欧商品を扱っている企業をサポートし、企業たちに総合的な貿易サービスを提供する」と話していた。

【印刷】 【閉じる】