ホーム
> 寧波ニュース > 市民の声
第五回寧波市非物質遺産目録公布
2018-06-04フォントサイズ: A A A

 6月1日の昼ごろ、寧波市非物質遺産文化遺産保護センターによると、第五回寧波市非物質遺産の目録が公布された。「全祖望の伝説」など76個項目がリストに入った。その中に63の項目が新しく増加し、13の項目が今ある内容に広がった。民間文学、伝統舞踊、伝統劇、演劇、伝統音楽、伝統体育、娯楽と手品、伝統美術、伝統な技、伝統医薬、民俗などの10の類別がある。


 同時に公布したのは「内家拳」など4つの非物質遺産伝承基地と兪志宝(鄞州区「水火流星」)などの18名の代表伝承人。

【印刷】 【閉じる】