ホーム
> 観光 > 観光地案内
ヤンガル動物園
2018-11-09フォントサイズ: A A A

 ヤンガル動物園は「西子の豊艶、太湖の気迫」がある東銭湖リゾート区に位置する。面積が1900ムーがある。山脈が連なり、水系が豊富、園内には綺麗な水郷の風景を背景に、真新しい設計理念を持って、数年の継続的な改善を経て、すでに国内一流レベルのガーデン式の生態動物園になった。

  

「世界から来た珍しい禽獣」

 園内には世界各地から各種類の200余りの動物がある。キリン、象、サイ、カモシカ、カバ、シマウマ、カンガルー、ホワイトライオン、ホワイトトラと中国の国宝パンダ、キンシコウ、金毛カモシカなどの珍獣がここで棲息と生殖、人類と共に桃花源のような楽しみを共有している。

【印刷】 【閉じる】