ホーム
> 寧波ニュース > ニュース速報
第20回中国プラスチック博覧会
2018-11-07フォントサイズ: A A A

    第20回中国プラスチック博覧会が2018年11月5-10日に余姚で開かれる予定だ。


 今回の博覧会では、二つの主要活動と二つの付属活動がある。


 二つの主要活動、一つ目は、11月7日午前中中国プラスチック国際展示センター広場で開幕式を行う。もう一つ目は、経済貿易及び科技活動(シンポジウムを含む)だ。中には製品展示会、経済貿易の商談、科学技術の交流、業界のハイエンド国際シリーズのシンポジウムがある。11月6日には、第14回中国プラスチック発展国際シンポジウムを行う予定だ。一つの主論壇と六つの分論壇が設けられている。


 もう二つの付属活動、一つ目は各種類の会議、いわゆる「会議中の会議」を行う。新製品のデビュー会、科学技術の交流会、取引の商談会、企業の注文会及び技術講座などと専門人材の招聘会がある。もう一つ目は、博覧会期間に、ハイエンドの会議を開き、プラスチック業界に関する大型商談会を行う。


 今回の博覧会の展示会館は余姚市の中国プラスチック国際展示センターを始め、恵聰家電センター、高鉄北駅のデルタ地域ロボット博覧センターも分会場になっている。展示の面積が約7万平方メートル、3400個のブースがある。

【印刷】 【閉じる】