ホーム
> 寧波ニュース > 写真ニュース
最高の銀杏葉っぱ狩りの季節
2018-11-28フォントサイズ: A A A

寧波は既に銀杏の最高の観賞季節に入った。11月26日の午後、太陽の光がやわらかく月湖の銀杏林にかかり、頭を上げると、上がぎらぎらし、頭を下げると、地面が一面に黄色くなり、銀杏葉を楽しむ最高の季節になっている。観光客は絶えずそこへ足を運び、銀杏林で写真を撮ったり、遊んだりしていた。

【印刷】 【閉じる】