ホーム
> 寧波ニュース > 町のニュース
寧波東部新城核心区でハイエンド高齢者向けの養老兼専門病院を
2018-10-12フォントサイズ: A A A

 10月10日、寧波市国土資源局によると、10月に市区経営性の用地譲渡計画が公表され、合わせて13か所、663.2ムー、江北区、鄞州区、奉化区と東部新城の4区に属しているという。東部新区核心区の約7.7ヘクタールの土地で、高齢者向けの養老兼専門病院を建設する計画を立てていた。


 2018年7月の寧波市計画局東部新城の公表によると、ここで高齢者向けの養老兼専門病院を建設するという。

【印刷】 【閉じる】