ホーム
> 寧波ニュース > 写真ニュース
山奥の村にも政府のサービスを
2018-01-08フォントサイズ: A A A

    全省初めての政府サービス一体型設備が寧海の胡陳郷梅山村の便民サービスセンターで投入し、使用し始めた。個人の社会保険の納付、交通違反の処理、医療予約……この設備を通じて浙江政府の梅山サービスホームページをアクセスすれば、ネットで891項目の県レベルの行政審査サービスを処理することができ、全部サービス項目の91.86%を占めた。城鎮の業務が都市で処理しなければならないことを「村から出ず」に変えた。胡陳郷が切実にサービスの「最後の一キロ」を解決した。

【印刷】 【閉じる】