ホーム
> 寧波ニュース > 町のニュース
未来五年 寧波の千億元レベルの新興産業
2018-01-12フォントサイズ: A A A

  1月9日、市の科技局によると、わが市が新しい科技創業計画を実施しようとしている。未来の5年の中に、集中的に8つの「科技創新2025」を推進して、200個以上の核心技術を解決する。100個以上の戦略的な商品を開発し、千億レベルの新興産業を生み出し、全市の産業競争力のランクアップを実現させる。


  「科技創新2025」の実施は、わが市の新しい科技革命で、グローバル的な未来科技と産業競争の高地を奪う戦略的な配置だ。需要を聞き、現地を調査、専門家の認定などを経て、わが市がすでに「先進材料」、「新エネルギー車」、「スマート器具」、「コンピュータチップ」と「コンピュータソフト」の8つの重点項目を選定した。未来の五年には、わが市が100億元の資金を投入し、「一個ずつ、確実に起動する」という原則に従って、集中的に200項目の核心技術を全国にリードさせ、100個以上の戦略性商品を開発して、全市の生産技術創新能力を躍進させる。


【印刷】 【閉じる】