ホーム
> 寧波ニュース > 市民の声
寧波市 3つの国家級品質安全模範区を新たに増加
2018-01-01フォントサイズ: A A A

寧波の児童用自転車輸出、鄞州服装輸出、奉化空気圧機器部品輸出という三つの品質安全模範地区が順調に国家品質検査総局の検査に合格し、国家級の品質安全模範地区になった。これで、寧波市は国家級品質安全模範地区を6個を有し、全国で最多だったという。

 

国家級の品質安全模範地区を建設するため、寧波市は公共サービス体系を強化した。鄞州は検疫局と浙江理工大学の協力を得て、「浙江紡織服装標準情報サイト」を立ち上げ、無料模範地区内の企業に技術標準、国外の最新紡織服装の情報、データ分析、問い合わせなどのサービスを提供していた。

 

 聞くところによると、模範地区の建設に、今年寧波市から500万元の特定項目資金を拠出し、国家級と省レベルの製品品質安全模範地区の測定プラットフ、公共情報プラットフォーム、公共育成訓練のプラットフォームなどの健全化に活用されるという。


【印刷】 【閉じる】