ホーム
> 寧波ニュース > 写真ニュース
寧波の有名画家の作品展示会
2017-09-04フォントサイズ: A A A

9月2日午前中、市の華僑弁公室が主催、市の華僑商会、市の華僑書画院が共催する「甬上名家書画展示会」は寧波美術館で開幕した。

 紹介によると、今回の「甬上名家書画展示会」が香港回帰20周年を記念し、「寧波幇」の愛国愛郷の精神を広がり、寧波の「名城名都」の建設に助かることを目的にしている。寧波の歴史が悠久、優秀な人物が多い、土地に霊性があり、多くの文章に賛美されている。ここは書画芸術の肥沃な土地で、歴代に多くの名家が現れている。作品の名が国内外にも高い。今回の展示会には、藩天寿、陳逸夫、沙孟海、葉公、全山石などの80名余りの寧波籍の近代と当代の書画名家の作品100点を超えた。中には国画、書道、油画が含む。


【印刷】 【閉じる】
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统