ホーム
> 寧波ニュース > 市民の声
寧波市全国科学普及日のイベント 9月16~22日に開催
2017-09-13フォントサイズ: A A A

    市民参加の科学普及イベントがやってきた。9月11日、寧波市科学技術協会によると、2017年寧波市全国科学普及日イベントが9月16~22日行なわれる予定である。市の各級科学技術協会はおよそ100項の科学普及のイベントが繰り広げられ、お年寄りから子供まで、誰でも科学普及のイベントの主役になれるのである。 寧波市科学普及イベントは9月16日、科学探求センターの万人広場で(寧波市寧穿路1800号)で行なわれ、子供たちの好きな科学遊園地、お年寄りの関心を持つ「スマートフォン競技」、名医診察などの広場宣伝活動が予定されている。寧波市科学技術協会職員の紹介によると、色彩工房、科学実験室、塗色ゲーム、自動車華容道、ドミノなどが行なわれるという。今回の科学普及日のイベントは子供向けだけではなく、お年寄りも楽しい一時を楽しめる。科学普及期間中、お年寄りによるスマートフォンでの撮影、ショッピング、天気予報の検索、タクシー予約、病院予約などの競技も繰り広げられる。 海曙区、江北区、鄞州区、鎮海区、北侖区、高新区、杭州湾新区、奉化区、象山県、寧海県などで、院士講座、科学普及DIYなども企画されている。

【印刷】 【閉じる】
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统