ホーム
> 寧波ニュース > ニュース速報
「寧波スマート製造」ロボットが地下鉄に
2017-08-09フォントサイズ: A A A

  8月7日、「小D」というロボットが地下鉄2号線で寧波駅の乗客に案内サービスを提供している。チケットの購入案内、路線の問い合わせ、荷物の運搬などの内容がある。このロボットは寧波地元の企業が寧波軌道交通のために開発したものだ。これは寧波地下鉄「スマート製造」の一つの縮図だ。

  今年の年初、寧波がスマート製造を経済転換のエンジンと見なして、有効な発展方向だと考えている。「小D」は市政府の「3315」計画の中の一つだ。創業団体は地下鉄サービスを焦点に絞って、業界に使用できるロボットを開発した。この発明には地元企業の多くの特許を有している。

【印刷】 【閉じる】
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统