ホーム
> 寧波ニュース > 町のニュース
愛楽萌・国際サーカスカーニバル 上演
2017-07-17フォントサイズ: A A A

サーカスと言えば、少年時代の楽しみの一つであろう。7月15日、愛珂文化の主催の「愛楽萌国際サーカスカーニバル」が華僑豪生大酒店の竜宮劇場で上演された。エキサイティングなパフォーマンスと異国風情に満ちた出し物は、寧波市と周辺都市の市民が楽しく観賞したのである。

 

  サーカスカーニバルはロシア、カザフスタン、ウクライナなど国々の歴史のあるサーカス団が曲馬、曲芸と道化を演じ、観賞性、娯楽性の高い演出である。15日はサンバの中で幕開けした。

 

  調査によると、「愛楽萌国際サーカスカーニバル」がすでに寧波の夏の観光ポイントの一つである。夜の楽しい行き場となった。また8月13日まで寧波へ国際的なサーカスを楽しめるということである。


【印刷】 【閉じる】
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统