ホーム
> 寧波ニュース > ニュース速報
大学企業協力 「衆教聯」アリア作り
2017-05-17フォントサイズ: A A A

 寧波市生涯教育学校は、「藍源資本」と戦略協力協議を締結して、共に職業教育B2B+O2O産業チェーン整備サービスアリア、つまり「衆教聯」と略称して、寧波職業育成教育の供給側を改革する。

 

 「藍源資本」は国内の有名な創新総合金融・投資グループで、株権投資、産業統合、家族財産管理、人材資本開発を一体化にして、科学技術部創新リード契約部門で、国家証券監査委員会に記録された創業投資管理企業で、浙江商人における最も信頼株権投資団体で、科学技術部奨励法に選出された「科学技術創業貢献賞」のトップ機関10となっている。

 

 戦略協力協議が締結した後で、「衆教聯」アリア本部を寧波市生涯教育学校に設けられ、またその下には、多数の産業化アリアがも設けられ、細分産業企業に個性化の産業育成案を提供することが分かった。


【印刷】 【閉じる】
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统