ホーム
> 寧波ニュース > 町のニュース
ノッティンガム大学と余姚 国際研究院共同創立
2017-05-17フォントサイズ: A A A

 ノッティンガム大学(寧波ノッティンガム大学とイギリスノッティンガム大学を含む)は浙江千人フラン余姚パークと契約を締結し、共同でノッティンガム余姚国際研究院を創設して、高エネルギー機械設備と電力設備の領域において、応用研究、中間段階製造、産業化と国際ビジネスサービスを一体化にする戦略場所を作ろうとした。協定合意によると、双方は自身豊富な資源を発揮して、共同で1.65億元を出して、研究院の第一5年カ計画に用いられる予定だという。


 ノッティンガム大学の電力電子、モーター及び駆動コントロールチームは世界で最も大きい科研チームで、世界のリードするモーター研究と開発知識や技術を掌握していて、多くの科学研究成果はすでに産業化段階に近づいた。浙江「千人計画」余姚パークは浙江省の初「千人計画」パークで、余姚市が積極的に「千人計画」専門家のリード役割と人材集合効果を発揮するために、戦略的な新興産業の建設を加速し、重点的に一つの創業創新チームを培うことが分かった。


【印刷】 【閉じる】
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统