ホーム
> 寧波ニュース > ニュース速報
先週 寧波中古住宅購入者の中投資目的で僅か3.7%
2017-11-08フォントサイズ: A A A

 南天不動産データによると、先週(1028113)、寧波中古住宅取引件数が同期比で8.6%下落し、平均価格16580/平方メートル、同期比7.6%上昇した。

 

 区域から見れば、海曙区は36%、平均価格は14502/平方メートルと、同期比0.21%下落した。鄞州区は30%、平均価格は18719/平方メートルと、同期比4.3%上昇した。江北区は22%、平均価格は17005/平方メートルと、同期比16.86%上昇した。その中江北区の平均価格は、北岸琴森と長島花園の価格によって、江北区の住宅価格を引き上げた。

 

 購入制限政策の影響で、先週、投資目的で中古住宅購入者が僅か3.7%となり、初不動産と改善型購入者が依然として主な購入層で、それぞれ51.8%23.5%を占めていた。ローンの形から見れば、先週、商業有担保ローンは75%、公共積立金有担保ローンは10%、両者組み合わせは15%となっている。

【印刷】 【閉じる】
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统