ホーム
> 寧波ニュース > 市民の声
寧波市オリジナルオペラ『呦呦鹿鳴』 国家級プロジェクトへ
2017-11-10フォントサイズ: A A A

 寧波市演芸グループの民族オペラ『呦呦鹿鳴』は118日中国文聯の「中国精神中国夢」をテーマした文芸プロジェクトに入選され、200万元の資金を獲得し、最多の支援プロジェクトとなった。これは寧波市演芸グループは初めて中国文聯、財政部、中国文学芸術基金会の国家級支援を獲得したのである。

  

 調査によると、今年の初め、寧波市演芸グループの舞踊劇『花木蘭』、新劇『大江東去』、越劇『明州女子尽封王』が3回上京し公演をし、大いに歓迎され、専門家らに認められ、芸術基金、産業基金は、創作基金が次から次へと寧波のオリジナルな演劇に投じ始めた。


【印刷】 【閉じる】
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统