ホーム
> 寧波ニュース > 町のニュース
市の体育総会会員代表大会
2017-01-10フォントサイズ: A A A

  近日、寧波市体育総会会員代表大会が市の行政会議センターの会議室で行われた。各区、県(市)の体育総会の責任者、体育社会団体(協会)の責任者、会員代表、合わせて60名近くが会議に参加した。大会では選挙により、任楽波が寧波市体育総会の副主席に着任することになった。

 

  話によると、現在まで、市の体育総会が直接サービスを行っている市レベルの体育協会が39個があり、体育類民間非企業単位が55個、その中に、省レベルの先進体育団体が25個、3Aレベル以上の体育単位が21個がある。目下、体育社会組織が全民運動、健康中国、経済転換、政府の職能転換、文化大繁栄?大発展などに面している。同時に、体育業界の管理と執行の分離、行政と事務の分離、政治と社会の分離の挑戦も面している。体育社団の党の建設を強化し、積極的に政府の職能移転に関する仕事を承る。政府の変わりに体育領域の各類の公共サービスを提供し、社会調節機能を果たす。政府の管理を受け取り、社会の評価と法律の監督を受ける。

【印刷】 【閉じる】
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统